人間の体全体に分布しているエクリン汗腺の数は
200万個~500万個ほど、平均すると350万個ほども
あると言われています。

 

想像もつかないほどの大量な数ですが、
実際には、これらのエクリン汗腺の全てが
平等に活動しているわけではありません。

「能動汗腺を減らさないように~環境によっては衰退することも」の続きを読む…

人間の皮膚上には温度受容器があり、
また体の深部にも温度センサーが存在していいます。
こうした温度調節器官が常に体温の変化を感じ取っています。

 

皮膚上の温度受容器は、主に外気温が急激に変化した時に反応し、
体の深部の温度センサーは、体温が変化した時に反応します。

「外気温の急激な変化に皮膚上の温度受容器が正しく反応できていない」の続きを読む…