脇毛が多くて濃いほうが体質的に多汗症になりやすいのか?

脇汗が多い人の場合は、ワキガ型多汗と
精神性発汗型多汗のどちらかのタイプに
分けることができます。

 

そして、脇毛が多くて濃い人は、
ワキガ型多汗になる傾向が強いといえます。

 

脇毛というのは、その毛穴の中の皮下組織の部分では
アポクリン汗腺とつながっています。

ID-10045365

アポクリン汗腺はワキガ臭の元になる分泌物を出す組織です。

 

つまり、脇毛が多いということは、アポクリン汗腺も多いという事で
その分、ワキガ臭の元になる分泌物を多く出してしまう可能性も高い
という事になります。

 

また、脇毛が多いと、汗が脇毛に絡んだ状態で残ってしまい、
なかなか蒸発しないので、細菌によって臭いがきつくなってしまう事もあります。

 

という事で、脇毛が多いとワキガ型多汗になってしまう可能性が高いんですね。

 

では、そうした脇毛を剃ったり抜いたりして脱毛すれば
汗が出なくなるのかというと、決してそういうわけではありません。 

ID-10033525

脇毛と多汗症との関連でいうと、
脇の脱毛をした後には、逆に汗が増える人が多くなる傾向もあります。

 

なぜ脱毛した後に汗が増えるのかというと、2つほど原因が考えられます。

脱毛という行為が、汗腺類を刺激している
脱毛という行為によって、意識が脇に向かってしまう為に
 精神性発汗を引き起こしやすい

 

こうした原因により脱毛後は多汗症になってしまうこともあるので、
脇の手入れをしている女性の方は、特に注意した方が良いでしょう。

コメントを残す