自分では手術以外で試せる事は全て試したが、
それでもどうやっても多汗症、またはワキガが
治らないという場合は、最後の手段として
手術をする事になるかもしれません。

 

そうした場合は、皮膚科もしくは、形成外科に相談にいくことになります。

「多汗症やワキガを病院で治療するなら、治療内容を医師から十分に説明を受けるように」の続きを読む…

いろいろ試してみたけれど、
何をやっても大量の汗が収まらない、
もしくは、ワキガが軽減しない、という場合、
最終手段として手術を受けるという事もあるかもしれません。

 

そのような場合は、まずは自分に起きている症状に関する情報を集めて、
基本的な知識を身につける必要があります。

「多汗症やワキガをどうしても病院で治療したい場合」の続きを読む…

脇汗がすごいと本人が思っていても、
周りからしたらそれほどでもない場合もあります。

 

例えば、脇の下がいつもじめっと湿っているとか、
夕方になると衣類の脇の下に汗ジミが出てくる程度なら
こまめに脇の下の汗を拭いたり、
脇汗パッドを利用したりする事で自己管理ができます。

「脇汗を手術で改善させるのはあくまでも最終手段です」の続きを読む…