緊張した時に汗が出てきてしまうのは珍しいことではありません。

 

特に手のひらというのは、エクリン汗腺が密集している
部位でもありますので、
ちょっとした心の乱れでも、それを脳は敏感に察知して、
汗を出させてしまいます。

「手汗治療プログラム(SCM)は精神的な緊張が原因の手掌多汗症にも対応」の続きを読む…

手掌多汗症の改善で最も重要なポイントの一つに、
意識を汗以外のものに向けられるかどうかがあります。

 

なぜなら、手掌多汗症の原因の多くは、
体質的な問題や器質的な問題というよりも、
精神的な問題である場合が多いからです。

「手汗治療プログラム(SCM)の実践で意識を汗以外のものに向ける」の続きを読む…

手汗治療の為にボトックス注射を考えている人も
いるかもしれませんが、その長所短所を考えてみましょう。

 

まず最初、ボトックス注射は、顔面の痙攣などの
治療に使われていましたが、それが美容整形の
分野で使われるようになり、そして、多汗症治療まで
応用されるようになった経緯があります。

「手汗治療プログラム(SCM)ならボトックス注射に頼らなくて済みます」の続きを読む…

なぜ手から汗が出るのかというと、
精神的な興奮や緊張などによって、
脳の中にある視床下部から、
交感神経へ汗を出すように命令が出されることが原因です。

 

その命令は、電気刺激となって、視床下部から脊髄の中を通っている中枢神経へ流れ、
胸椎まで下ると、交感神経節に集まり、そこから末梢神経を経て、
手のひらの汗腺に到達して汗をかかせるようになっています。

「手掌多汗症は交感神経遮断術という手術で治せますが、、、」の続きを読む…

手のひらや足の裏からでる大量の汗は、
エクリン汗腺の数が人並み以上に多いとか、
温度に敏感に反応しやすいなどの問題ではなく、
心の問題が大部分を占めています。

 

ですので、生まれながらにして手掌多汗症の症状を患っている人はいません。
そして体質的に親から遺伝する事もありません。

「手掌多汗症は、ストレス、緊張、トラウマなどによる心の問題」の続きを読む…

手汗