汗を分泌する汗腺には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺の2種類存在しています。

 

人間が通常汗をかくという場合には、
エクリン汗腺からの汗の事を指しており、
アポクリン汗腺からの汗は、
ワキガ臭の原因となる分泌物を出していて、
その特徴や役割は全く違っています。

「多汗症の原因となるエクリン汗腺の特徴とその役割について」の続きを読む…

汗の悩みはとてもナイーブな問題です。
もしかして自分の大量の汗を見て、周りに不快な思いをさせているのでは?
と思いながらも、誰にも相談できずに1人で悩んで生活している人も多いです。

 

多汗症といっても、その程度によっては、
単に人より多少汗っかきなだけという場合もあったり、
逆に、異常なほど汗が滴り落ちる人もいます。

「多汗症チェック!これらの項目に当てはまりますか?」の続きを読む…

多汗症は、大量の汗をかく、という見た目にも
分かりやすい症状ですので、外気温の変化やストレス、
緊張などの直接的な原因を考えてしまいがちです。

 

しかし、以前はそれほど汗をかく体質ではなかったのに
年齢を重ねる毎に、汗をかくようになっている場合、
何か別の体の変調・病気などが関係してるかもしれません。

「多汗症の本当の原因が自律神経失調症などの別の病気である可能性も」の続きを読む…

原因

人間が1日でかく汗の量は、だいたい1リットル程度で、
夏の暑い日になると、2リットル以上の汗をかくと言われています。

 

もちろんこれらの数字には個人差があり、
その人がデスクワーク中心の仕事なのか、肉体労働中心の仕事なのか、
ライフスタイルによって大きく違ってきます。

「多汗症でも適切な水分補給は必要です」の続きを読む…

多汗症自体は、それが精神的な緊張やストレスなどが原因で起こっている場合、
命の危険に関わる問題ではないので、放っておくという選択肢もありますが、
大量の汗は、社会生活を営む上では
大きなマイナス要因となってしまう可能性があります。

「多汗症が苦痛なのではなく、それによる周りの反応が苦痛」の続きを読む…