手のひらや足の裏からでる大量の汗は、
エクリン汗腺の数が人並み以上に多いとか、
温度に敏感に反応しやすいなどの問題ではなく、
心の問題が大部分を占めています。

 

ですので、生まれながらにして手掌多汗症の症状を患っている人はいません。
そして体質的に親から遺伝する事もありません。

「手掌多汗症は、ストレス、緊張、トラウマなどによる心の問題」の続きを読む…

手汗

多汗症の治療には、精神面に働きかけるリラックス法を身につけることが一番ですが、
それと同時に薬も併用すると、更に多汗の改善に効果が期待できます。

 

薬は大きく分けると、
不安を取り除く薬発汗作用を抑制する薬に分ける事ができます。

「病院での汗の治療法—薬物療法」の続きを読む…

外気温が高い時、運動した時、辛いもの食べた時、
汗をかくのは生理的な現象ですので、何も問題はありません。

 

また、興奮したり、緊張したり、ストレスを感じている時に
手や脇に汗をかく事も普通に起こりえる事です。

「興奮や緊張、ストレスによって引き起こされる精神性発汗のメカニズム」の続きを読む…