汗がどれだけ出るのかは、
食事とも密接に関係しています。
特にどのような食材を摂取するのかで、
汗の量は違ってくることもあります。

 

食事をしているとだんだん汗をかいてくる事を
皆さんも経験したことがあると思いますが、
これは代謝熱が発生して実際に体温が上がっているからです。

「汗と食事との関係は?汗を出したくないならこれは食べないように!」の続きを読む…

多汗症でも、手や足という特定の部位の汗ではなく、
体全身に汗をかくタイプの場合、衣服の選択は非常に重要となります。

 

やはり、大量の汗によって下着がビショビショに濡れていると、
気持ち悪いだけでなく、汗の蒸発も効率的に行えなくなってしまい、
体温調節機能もうまくいかなくなって、健康に悪影響を与える事もあります。

「汗かきの人に適した衣類の素材とは」の続きを読む…

多汗症やワキガを助長させてしまう食品
というものがあります。
動物性脂肪や動物性タンパク質、乳製品、香辛料などがそれにあたります。

 

これらの食品は、エクリン汗腺やアポクリン汗腺を刺激して、
発汗を促し、臭いも強くしてしまいます。
ですので、あまり多くの量を摂取するのは、控えた方がよいといえます。

「食事を改善する事で多汗症、ワキガを治せるか?」の続きを読む…

最近の清潔指向、消臭指向により、
コンビニや薬局などでは数多くのデオドラント製品が売られています。

 

特に暑い夏の季節になると、テレビのCMなどでもスプレータイプの製品が
頻繁に放送されていますね。

「デオドラントで汗や臭いを抑えることもできますが、、、」の続きを読む…