このブログでは、汗腺機能強化の為、無駄な汗を
出さないようにする為には、半身浴が有効と
書いていますが、入浴後のケアの仕方も
重要となります。

 

まず、お風呂から出たら、当然体に付いた水分を拭き取る事になりますが、
この拭き取り方でも、ちょっとした事でその後の汗の出方の違いとなって
現れてきます。

「入浴後の汗の拭き方、過ごし方でその後の汗の出方が変わる」の続きを読む…

多汗症の場合、体のどの部分に多くの汗が
出るのかは、人それぞれであり、
決まったパターンがあるわけではありませんが、
一般的には、手のひら、脇、顔、足の裏、などが
多い傾向にあります。

 

その中で一番厄介なのは、やはり顔にかく汗でしょう。

「皮膚圧反射、半側発汗を利用して、顔の汗を抑える」の続きを読む…

熱帯地方などの気温が高い地域に住んでいる人は、
それほど多くの汗をかきません。

 

また、長年ずっと暑い気温の中で生活していると、
基礎代謝が他の地域に住んでいる人よりは低くなって、
熱産生も少なくなってきます。

「汗腺機能を強化するための効果的な入浴方法とは?」の続きを読む…

夏の暑い日は、多汗症の人は、通勤通学などで自宅から一歩外に出た瞬間から
汗が出ることが分かっているので、とても憂うつですね。

 

このような場合、通常はハンカチで汗を拭く事しかできないですが、
暑さ対策として保冷剤を使う方法もあります。

「保冷剤を首筋に当てることでの暑さ対策」の続きを読む…

多汗症というのは汗がたくさん出る病気ですので、
汗の出る仕組みを理解していないと、
どうやったら汗が出ないようになるか
と考えてしまいがちです。

 

しかし、汗が出ないようになるとは、汗腺機能が弱くなる事でもありますので、
そうなると逆に汗がたくさん出てしまうことになりかねません。

「多汗症改善には汗腺を弱めるのではなく強めることが必要」の続きを読む…