自分でできる簡単なワキガ対策は?

それほど臭いのきつくない軽いワキガならば、
日常生活のちょっとしたケアだけでも
その臭いを抑えることは可能です。

 

ワキガ臭を抑えるポイントとしては

清潔を保つ
食生活
衣服の種類
この3点です。

これらに気をつけるだけでも、ある程度はワキガ臭を抑えることはできます。

 

清潔を保つ

脇の下の細菌が、アポクリン汗腺からの分泌物を分解する事で臭いが発生するので、
その細菌を抑えるようにすることが必要です。

 

その為には毎日お風呂に入って、
殺菌作用のある石鹸で脇の下を丁寧に洗うようにしましょう。

 

ゴシゴシ洗うのではなく、あくまでも丁寧に洗うことが大切です。

 

そして、外出前には必ずシャワーを浴びるようにしたり、
外出中には脇汗をこまめに拭いたり、
女性なら脇毛をきれいに処理する事も効果的です。

ID-10042906

食生活

肉類や揚げ物など、脂っこい動物性食品の摂り過ぎは、
ワキガ臭の原因となる皮脂腺を刺激してしまい、
そこからの分泌物を促進させてしまいます。

 

また、トウガラシなどの辛い食品や刺激性の強い食品は発汗作用があります。

 

外出中に臭いたくないのなら、みんなと食事をする際には
上記のような食品は摂らないように気をつけましょう。

ID-100142204

衣服の種類

化学繊維の素材の衣服よりも、木綿などの天然素材の衣服を着るようにしましょう。

 

化学繊維は汗を蒸発させやすい性質がありますので、
それと同時に臭い成分もまき散らしてしまいます。

 

それに対して、天然素材の衣服は、汗を吸収しやすい性質があり、
汗と共に臭いも捕まえてくれます。 

ID-10094961

ワキガというのは、アポクリン汗腺からの分泌物とそれを分解する細菌、
そして、ワキガ臭を広める汗によって拡散していきますが、
上記のことに気をつけていけば、ある程度のワキガなら抑えることができますので、
日頃から注意してケアしていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す